2008年10月17日

オペラ「森は生きている」

オペラ「森は生きている」オペラ「森は生きている」

オペラシアターこんにゃく座公演
オペラ「森は生きている」

2008年11月1日(土)17時 佐倉市民音楽ホール
☆参加費
おとな/3,300円
子ども/2,000円
親子/4,500円

☆公演目的
子どもたちに「人と人とのかかわり方と自然の尊さ」を伝えます。

☆オペラ[森は生きている」とは・・
●テーマ わがままな王女様が変わっていく姿を通して 人と人とのかかわりかたを浮き彫りにし、ファンタジーでありながら自然をないがしろにしている現代の人間への警告が含まれています。
●原作/サムイル・マルシャーク
●台本・作曲/林光   
●演出/高瀬久男
●オペラを始めて観る小さな子どもから、演劇通、音楽通の人までも魅了する作品
●1992年の初演以来 多くの人々に愛され親しまれている。


案内ホームページ http://www.stad-tv.com/kodomonoashita/2-opera.html
タグ:イベント
posted by セブンリップルス at 09:32 | 千葉 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐倉市のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108396937

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。