2011年01月12日

折原塗装店ホームページ、新規オープン!

折原塗装店

友人の塗装屋さんのHPが新規オープンしたのでお知らせします!
折原塗装店

posted by セブンリップルス at 20:30 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月29日

子育て応援団の佐倉子育てカレンダーが見れる!

子育てネットワーク「佐倉子育て応援団」は、子育てに関心のある個人や子育て支援団体、サークルの代表などから成る子育てネットワーク。団体、個人の情報交換、行政との意見交換会、学習会を行い、親としても成長しながら子育てしやすい社会を目指しています。

その「佐倉子育て応援団」が毎月発行している「佐倉子育てカレンダー」がさくラボWeb(http://www.sakura-lab.net/)上のgoogleカレンダーを利用して見れるようになりました!

子育て関連のイベント情報が満載です!是非、ご参加ください!


子育てネットワーク「佐倉子育て応援団」

さくラボWeb イベントカレンダー
posted by セブンリップルス at 12:34 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月28日

さくラボWeb 登録数100店到達!

2010年3月に正式オープンした「さくラボWeb(http://www.sakura-lab.net/)」の登録数が100店に到達しました〜。
皆様、ご協力ありがとうございます!これからも地域密着情報をお届けしていと思いますのでよろしくお願いいたします。

※さくラボWebへの登録は、無料です。登録希望のお店や企業さん、市民団体やNPO法人さんがいましたら、blog@sakura-lab.comまでメールでご連絡ください。よろしくお願いいたします。
posted by セブンリップルス at 09:06 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月26日

「スーパーマーケット」の特売情報を発信開始!

コミュニティサイト「佐倉ラボSNS(http://sns.sakura-lab.com/)」で佐倉市内にあるスーパーマーケットの特価情報を発信中!

特売情報は、新聞折り込みチラシなど、各スーパーマーケットが発行するチラシを下に掲載しています。これで新聞を取ってなくても特売情報がゲットできる〜!
またこれらの特売商品を使用したレシピもご紹介しています!

特売情報を発信している佐倉市内にあるスーパーマーケット一覧
●ベイシア 佐倉店
●トウズ 京成佐倉店&JR佐倉店
●ライフ 佐倉店
●いなげや 佐倉店
●乃ぐちや 佐倉店
●OKストア(オーケーストア) 志津店
●スーパーチェーンカワグチ 臼井店&志津店
●タイヨー 佐倉店
●エコス 佐倉店
●つるかめ 志津店
●マルエツ 新志津店

その他、佐倉市内のクチコミ情報満載です!
「佐倉ラボSNS(http://sns.sakura-lab.com/)」には無料で登録できますので、是非ご登録ください!
posted by セブンリップルス at 19:05 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月17日

ツイッターを始めてみました!

最近テレビでも取り上げられ、いろいろな用途に利用されているtwitter(ツイッター)。ツイッターとは、ブログとチャットをあわせ持ったようなもの。

そんなツイッターを地域の活性化につなげようと商店街や地域の話題(つぶやき)を集め、情報を発信している商店会や商工会などがいる。

高円寺ルック商店街
koenjilook

福岡市中央区大名
daimyo_fukuoka

このアイディアを佐倉市の情報集めにも使えないかと考え、ハッシュタグ「#sakurashi_tw」を文末に付けてつぶやくと「さくラボWeb(http://www.sakura-lab.net/)」上のタイムラインに流れる仕組みにしてみた。

どれくらいの情報が集まるか。。。ただ試しにやってみようかと思っている。利用者を増やす活動もしていかなければいけないかもね。。。佐倉市の方、観光関係の方、商店の方、このツイッターを最大限に利用し、地域活性化に役立ててもらえればと思う。

佐倉ラボアカウントのフォローは、http://twitter.com/nposakuralab
posted by セブンリップルス at 20:55 | 千葉 | Comment(6) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月10日

「降りてゆく生き方」

「降りてゆく生き方」とは?

降りてゆく生き方

先日、行徳文化ホールI&Iで上映された映画「降りてゆく生き方」を見に行ってきました。テーマはズバリ「まちづくり」!全国で活躍する各分野の達人達の実例が盛り込まれてます。また、そのまちづくりの過程にいろいろな要素がつまり、見た方の境遇によって違う受け止め方ができる内容になっています。「降りてゆく生き方」・・・ありのままの自分と向き合いあり余る部分を外してゆく発想を実践して、成功している多くの「ひと」と「まち」に出会うことができます。
posted by セブンリップルス at 00:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月09日

佐倉市のゴミ拾いを終えて

チームさくら530」として去年から定期的に行っているゴミ拾い活動も今回で7回目。天気に恵まれ、新顔さんやお子さんの参加もあり、ユーカリ〜志津〜ユーカリをゆっくり歩きながら楽しくゴミ拾いをしました!各地でゴミ拾い活動が行われたゴミの日(5月30日)の後ということもあり、比較的ゴミは少なめでしたが、相変わらずタバコの吸殻は多く、改めて喫煙者のマナーの悪さが目立つ今回のゴミ拾いとなりました。

佐倉市のゴミ拾いを終えて佐倉市のゴミ拾いを終えて佐倉市のゴミ拾いを終えて

次回は、9月19日に行われる「まるゴミ」http://marugomi.jp/)に合わせて佐倉市内でゴミ拾いを行います!みなさんのご参加、お待ちしてま〜す!(詳細は、また今度〜)
タグ:環境問題
posted by セブンリップルス at 00:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月11日

エコキャップ収集活動

ペットボトルのキャップ、皆さんはそのまま捨ててますか?
エコキャンプはリサイクルできる!しかもワクチンに変わる!
詳しくは、エコキャップ推進協会のホームページ(http://ecocap007.com/)を見ていただきたいと思います。

今回、試験的にエコキャップ収集活動をわかば幼稚園の父母会にお願いすることに。収集期間は、約半年間。そして集まったエコキャップは約83,760個!!ワクチンにすると104.7人分!正直、こんなに集まるとは!感激!っということで、感謝状を父母会の代表の方にお渡ししてきました!

エコキャップ収集感謝状


佐倉ラボでは、エコキャップの保管場所、またその保管場所から直接業者にもっていってもらえるように準備が進んでいます。準備が整い次第、本格的にエコキャップの収集活動をしていく予定ですので、エコキャップ収集に興味がある企業や団体、商店会の皆さん!お気軽にご連絡ください!
タグ:環境
posted by セブンリップルス at 09:26 | 千葉 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月05日

地域情報誌 さくらイズ

3月30日(日)に佐倉市で発行(読売新聞に折り込み)された地域情報誌 「さくらイズ」はご存知でしょうか?

img088.jpg

この情報誌、実はNPO佐倉市地域活性化研究会(NPO法人申請中)によって製作・発行されているという佐倉市内ではとても画期的(?)な地域情報誌なのです!

佐倉市は東京のベットタウンとして開発され人口の増加を見てきましたが、近年は大型ショッピングセンターや大手チェーン店進出の影響、また車社会による消費生活の変化、と中小小売店を取り巻く環境は大きく変わっています。その結果の一つが地元商店街の「シャッター通り化」ではないでしょうか?利用客が大幅に減り、地域の活力の中心となるはずの中小小売店に元気がありません!でも!まだ佐倉市には秘めたポテンシャル・魅力があるはず!自分達にも地域活性に貢献する何かができるはず!

っということで、佐倉市民によって設立されたNPO佐倉市地域活性化研究会が地域情報誌 「さくらイズ」の発行を通じて地域活性を図ろうと活動をスタートしました。広告だけの紙面ではなく、本当に知りたい・知ってほしい情報を地域に発信、広告を掲載したお店とそれを読む読者と一緒に「ひと・お店・まち」を盛り上げていくような情報誌を目指しています。

佐倉ラボでは、NPO佐倉市地域活性化研究会・「さくらイズ」を応援したいと思いまして紙面で取り上げている記事や広告を当ブログで紹介していきたいと思っています!(許可は得ています)
ちなみに佐倉ラボSNSにもNPO佐倉市地域活性化研究会のコミュニティがありますので興味のある方は、佐倉ラボSNSへご登録ください!
posted by セブンリップルス at 00:58 | 千葉 | Comment(3) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年12月04日

商店街の『シャッター通り化』に関して

『アイアイモール』っと呼ばれる商店街が中志津地区にあります。自分が小学校の頃は駄菓子屋に寄り道し、50円カップヌードル(お湯代で5円別)を食べ、お肉屋さんでコロッケを買って食べ・・・っと食べるエピソードばかりだが、中志津地区に住んでいた方達にとっては、生活の中心であったと思う。それが今はシャッター通りと化している。人通りが極端に少ないのか?っというとそうでもない。今でもそれなりに自転車が行き来し人の通りはそれなりにある。じゃあ、なぜ?まぁいろいろと理由はあるんだろうけど・・・このままじゃなんか悲しくない?

『チャレンジショップ』というのは、『商店街の活性化を目的とした空き店舗対策として、地元商工会、商店街振興組合等が空き店舗の一部を店舗開業希望者に、期間限定で格安に賃貸する』である。要するに、空いている店舗をお店を持ちたいと思う方達に期間限定で安く貸しだすっということで、全国各地の商店会等で行われている事業です。
佐倉商工会議所(佐倉TMO)もこのチャレンジショップ事業を行っている。
詳しい概要は以下を参照。
http://www.sakura-tmo.org/shopphoto/gaiyou.pdf

こんなのもある。大学生が主体となって進めるプロジェク、有名なのが名古屋学院大学の学生が「まちづくり」と「自分づくり」をテーマに主体となって運営する『マイルポスト・プロジェクト』。これも空き店舗を活用し、店の運営活動を大学教育の一環として位置づけ、しかも地域・商店街の活性化にも大きく寄与するという。このプロジェクトにより当初14店舗あった空き店舗が現在では半減しているという。
こちらの詳しい活動内容は以下へ。
http://www.ngu.jp/milepost/

っといろいろ方法はある。『アイアイモール』商店街だけじゃなく、シャッター通り化は志津地区の商店会全体が抱える問題でもある。誰かが真剣になって考え動かなければそれまでではないだろうか?
posted by セブンリップルス at 10:41 | 千葉 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年11月26日

食料品の買い物はどこでする?

もし中志津地区に住んでる場合、『マルエツ』、『OK』、『サティ』、もしくは『中志津中央商店街』かな。でもどこも中途半端な位置にありません?車を運転できない人にはなかなか行きにくい?自転車だと重い物を運ぶのが大変?お年寄り方やハンディーキャップをお持ちの方はどうしてる?中志津地区以外にお住まいの方はどうなんだろう?同じ境遇??

先日鎌倉へ旅行に行きました。いやぁ〜良い所ですね。天気にも恵まれ、ぶらぶらと歩いてお寺や商店などを回ってみました。そこでちょこっと離れた場所へ行くのにタクシーを利用したんですが。。。運転手さんの座席の後頭部に書かれた『おつかいタクシー』の文字。タクシーの運転手さんが頼まれた食料品を買い物し、家まで届けてくれるというサービスらしい。。。場所によっては坂が多い鎌倉!古い町なのでお年寄りも多い鎌倉!ならではのサービスなのかもだけど・・・佐倉市にもこのサービス、どうだろう?鎌倉は観光地だし、日中のタクシー利用者も多いだろうけど、佐倉市のタクシー会社は、日中車両をもて遊ばせてないだろうか?タクシー会社だけでなくピザの配達をするバイクは平日店先で眠ってないだろうか?

前に『飲むなら乗るな、乗るなら飲むな』でも代行業者のことを書いたけど・・・まだまだ佐倉市でできることはいっぱいあるはず!!
posted by セブンリップルス at 12:17 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年11月16日

飲むなら乗るな!乗るなら飲むな!

そもそもなんで家飲みでなく外で飲むのか?
お店の料理や雰囲気を楽しむため?気兼ねなく仲間と飲めるから?そこで会う常連客との会話?それとも店員との会話を楽しむため?寂しがり屋だから?(←オレ)などなど理由は人それぞれ。もちろん徒歩圏でお気に入りの店があって千鳥足でも帰れる幸せ者はいいけどね。

飲酒運転の取り締まりが厳しい今日この頃、もちろん飲酒運転は許されぬ行為だけど実際問題として昨今のこの取締りによりかなり厳しい状況に陥っている個人経営の居酒屋・バーは少なくないはず。そこで思い浮かべるのはタクシーか代行運転の利用なんですが・・・。酒々井のとあるバーは、タクシー・代行運転を利用するお客には、飲食代の20%をタクシー・代行運転費用としてキャッシュバックするサービスを行ってます。っとお店側に負担がかかるサービスはいろいろ聞きますが、これをずっと続けるとなると・・・。どうなんでしょ?代行運転やタクシー業者が飲食店とコラボする形で何か新しいサービスを生むことはできないものなんでしょうか?両方にメリットが発生する形で・・・。
っとそこで佐倉市という町ならではで出来るサービスがあると思うんですけど、まぁいろいろな事情や免許等の問題なんかもあるんでしょうか?

何も知識のない自分が勝手気ままに言ってみました。
posted by セブンリップルス at 14:41 | 千葉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年11月07日

花火大会の開催を求む!

っと、かなり季節はずれの題目ですが・・・

印旛沼の花火大会の開催復活を望む人たちはとても多いのではないでしょうか?mixiのコミュにもいろいろと提案はあがってますが、現実的にはいろいろ難しいようです。

皆さんは中志津の自治会で行われる夏祭りで小規模ながら花火が上がるのをご存知ですか?昔は毎年花火が上がり、自分が子供の時は夏祭りを楽しみにしていたものです。しかしここでも財政的な問題で2年に一度になり、それも年々小規模なものになってきているように感じます。
自治会の会長さんの話では、年に自治会員全員から花火代として500円ずつの寄付があれば、昔のように毎年、印旛沼のような国際的な花火ではないにしろ、地元密着の花火を楽しめるようです。もちろん徴収は強制的というわけにはいきませんし、花火だけが祭りの主人公ではないですが、祭りの時期にはいろんな事情で佐倉を離れてしまっている人達が帰郷するような魅力的な夏祭りにもっともっとしていきたい!と思ってるのは自分だけではないはず(多分)。
posted by セブンリップルス at 15:55 | 千葉 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 地域活性化案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。